読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

There's an echo in my head

日々のメモ。

METROCK2013に行ってきた

music

公式サイトセットリスト

サンボマスター、ごはん、UNISON SQUARE GARDEN、Cure Rubbish、大道芸、Perfume、STROBOY、WHITE ASH、ごはんとおやつ、世界の終わり、くるり。予想以上に面白かった。

とにかくUNISON SQUARE GARDENがカッコ良かった。Vo./G.の斎藤さん、とにかくイケメン。黒のパンツに白いシャツに黒い細みのネクタイ、そして白いストラトキャスター、それだけでかっこいいのにギターうまいくて音が綺麗だし声も出るし。爽やかさ抜群。そしてBa.の田淵さん、動きすぎ。あと表情変わりすぎ。なのにリズムは崩れないしメロディライン奏でちゃうし。変態とはこのことか。Dr.の鈴木さんはとにかく超笑顔。手数の多い曲のなかでもカメラ目線で笑顔でスティックを回しながら叩く。これはこれで変態。

3ピースだとどうしても音の彩りに欠けるイメージがあるんだけど、この人達は全然そんなことなくて縦横全体的に綺麗に音が聴こえてきて、本当に上手いんだと思う。この日一番楽しかった。ワンマン行きたい。

あと、くるりは別として、この日のユニゾンはほかのどのバンドよりも上手かったし、良いライブだったんだけど、どうもメジャー感が少ない。なんでなんだろう?ひたすら上手くてかっこいいんだけどなぁ。

世界の終わり、もといSEKAI NO OWARIは人気が凄いなー。ライブは面白いし、曲もポップだけど、とはいえあそこまで人気が出てるのは凄い。よくわからない。つい最近表に出てくるようになったのになぁ。スクリーンに戦争がどうとか書かれるとそこで意識が全てそっちに持っていかれてしまうのが個人的な悩みどころ。あと、ちょっとクレヨンしんちゃんの映画を見に行きたくなった。RPGの演出が面白かったし。

Perfumeは可愛い。とくにのっちが可愛い。あと何度見てもダンスの切れが凄い。力いっぱい腕を振るのは簡単だけど、それを振ってる途中できっちり止めたり、ゆらゆらと動かしたり、頭でイメージした通りに完璧にからだを動かすのって難しいのに3人の動きが合っていて。あのダンスはいつ見てもかっこいい。

そして人生初くるり。東京が生で聴けて嬉しかった。くるりかっこいいなぁ。見た目がかっこいいとか、エンターテイナーとかそういうのじゃなくて、ステージに自然にいてそこで自然に演奏している姿はほんとうにかっこいい。まぁ曲がミドルテンポのものが多いからそう見えるのかもしれないけど、悠然としてる姿は憧れる。

あと岸田繁が先日左の小指を間違って切断して、それを使わずに演奏していると話していて唖然とした。それでも普通に見えたけどなぁ。余談ながら僕も幼い頃にハサミで左手の指を切断しちゃったけど、ちゃんとくっついて今では普通に使えてるし、時間はかかるかもしれないけど岸田さんも治る、はず。お大事に。

ほか、細々と。大道芸がめっちゃ面白かった。女の子かわいかったし、色々繰り出してくるのでかなり楽しめた。BABYMETALが入場規制がかかるぐらい人気だったけど、どんなバンドだったんだろう。

夕方から冷えてきたけど、一日通して晴れてよかった。

このブログに出てくるコードスニペッツは、引用あるいは断りがない限りMITライセンスです。