読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

There's an echo in my head

日々のメモ。

bundler経由でmysql gemを入れるときの--with-mysql-configの指定方法

mysql gemをインストールするとき--with-mysql-configの値としてデフォルトでは/usr/local/mysql/bin/mysql_configで渡されるけど、Homebrewでインストールするとそこには存在しないので、手動で指定する必要がある。

普通にgemコマンドからインストールするときは、次のように指定する。

gem install mysql -- --with-mysql-config=$(brew --prefix mysql)/bin/mysql_config

bundler経由でインストールするときは、次のようにgemごとのビルドオプションに設定してからinstallコマンドを叩く。

bundle config build.mysql --with-mysql-config=$(brew --prefix mysql)/bin/mysql_config
bundle install --path vendor/bundle

設定は~/.bundle/configに記録されて、次回以降は指定する必要が無くなる。

参考

追記

デフォルトは別で、すでにbundle configで設定してあったのかもしれない。

このブログに出てくるコードスニペッツは、引用あるいは断りがない限りMITライセンスです。