読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

There's an echo in my head

日々のメモ。

Herokuのcedar14スタックにlibjpeg.so.62が入っていなかったのでbuildpackを作った

heroku

a2ikm/heroku-buildpack-libjpeg62 · GitHub

そのときの手順はbuild.shにまとめてある。

やってることはIJGfilesからjpegsrc.v6b.tar.gz(62だけど6b)から落として来てビルドしてる。

ポイントは次の2点:

  • ./configureのオプションとして.so(動的にリンクさせるためのshared object)を作るための--enable-sharedを付ける
    • 静的にリンクできるようにもしておきたいので--enable-staticも付けておく
  • makeおよびmake installするときにLIBTOOL=libtoolを指定する

どちらも http://torus.tumblr.com/post/91524425118/jpeg-6b-libtool-enable-shared を参照させてもらった。

ちなみにbuildpackを作る手順についてはCreate your First Heroku Buildpackを参照している。

このブログに出てくるコードスニペッツは、引用あるいは断りがない限りMITライセンスです。