There's an echo in my head

日々のメモ。

イギリス旅行のついでにシャッター音の鳴らないiPhone 11 Proを買ってきた

先日イギリスひとり旅*1に行ってきた。そのついでにロンドンのApple StoreでSIMフリーのiPhone 11 Proを買ってきた。 店頭でのやり取りや、tax refundの流れについては「海外旅行のついでにシャッター音の鳴らないiPhoneを購入する方法」を参考にした。 機能…

転職しました

10月20日付けで株式会社イグニスを退職し*1、 10月21日付けでQuipperに入社しました。 *1:正確に書くと、転籍で子会社の株式会社スタジオキングに所属していた。

ERROR While executing gem - wrong number of arguments (given 1, expected 0)

ちょっと古いrubygemsで発生する下記のエラーが、普通にコマンドを叩くだけでは回避できなかった。 ERROR While executing gem - wrong number of arguments (given 1, expected 0) · Issue #2224 · rubygems/rubygems · GitHub $ gem install bundler -v 1.…

7/31 the HIATUS「Our Secret Spot Tour 2019」Zepp Tokyo

ライブに行っても久しく記録していなかったので、また記録し続けようと思った。 以前まで後半によく置いていた「紺碧の夜に」といった疾走感のある曲が姿を潜めて、ぐっと個性的なものに変わったと感じた。 セットリスト 出典 1. Hunger 2. Servant 3. Thirs…

7/26 ELLEGARDEN 「FUJI ROCK FESTIVAL 2019」グリーンステージ

去年のツアーに行けなかったので、今回が活動再開後初参加。2008年のフジロックのグリーンステージで見たのが最後だったので、フジロックで止まっていたものが11年ぶりにまたフジロックで再開したような気持ち。当時とは状況が真逆なのも面白かった。もう聴…

移行アシスタントでTime Machineから復元しようとしたら"No volumes found in backup"だったときに試すこと

mac

移行元のデータを持っているMacのTime Machineの設定から一度ディスクを外す(Select Disk... → Remove Disk) 再度同じディスクを選択する(Select Disk... → Use Disk) Back Up Now(それまでにバックアップしていたデータが使い回されるので数分で終わる…

ファイルアップローダを手軽に立てられるようにした

端末からスクリーンショットをPCにアップロードしたいことがあって、でもAndroidのBluetoothとかよくわからないし…というときに、手軽に立ち上げられるようなアップローダを作った。 github.com $ curl -sL https://raw.githubusercontent.com/a2ikm/uploade…

インタラクティブにRipperで構文解析するIRipperというREPLを作った

github.com 「この記述はRubyにどういうふうに解析されているんだろう!?」という疑問を逐次解決していくためのREPLとして作りました。 lex、sexp、tokenizeというRipperのメソッドを使って、引数で与えられたコードを解析して表示します。 $ iripper iripp…

ペンギン・ハイウェイ

9/4 penguin-highway.com アオヤマくんが二段ベッドを使っているのは、彼には実はアメリカに野球留学している兄がいるからという説をずっと持っているんだけど、フリクリを見に行くタイミングが無くてこのままだと見に行けないかもしれない

カメラを止めるな!

8/23 kametome.net

ミッション・インポッシブル/フォールアウト

8/26 missionimpossible.jp

リズと青い鳥

みた。 liz-bluebird.com よかった。絵本のストーリーに沿って最初はみぞれが自由な希美を束縛してるのかなと思ってたけど、物語が進むに従ってその立場が逆転して、それに当人たちが気づくという過程は最高だった。その変化を促していく周囲の友人の気配り…

Unityのバッチビルド時にJDK, Android SDK/NDKのパスを切り替える

複数のUnityのバージョンが混在するCI環境を構築していると、バージョン間でAndroid SDKやNDKの要求バージョンが異なるためにビルドスクリプト側でこれらを設定したいということがある。そんなときは次のように記載すればいい。 EditorPrefs.SetString("Andr…

恋は雨上がりのように

みた。 koiame-movie.com よいおじさん映画だった。店長の家の雰囲気がよかった。あんな書斎のような部屋に住みたい。戸次重幸の役柄との関係性も見ていてよかった。あきらが可愛くて輝いて見えた。これが若さか。

Integer Unificationの判定方法

CRuby 2.4から整数がIntegerに統合されるとともにその子クラスであるFixnumとBignumが廃止されたが、下記のようなコードを使えばそれを手軽に判定できる。 if 1.class.name == "Integer" # 統合後の処理 else # 統合前の処理 end このようにバージョン番号を…

パシフィックリム : アップライジング

劇場で見た。 pacificrim.jp (あとで書く)

レディ・プレイヤー1

劇場で見た。 wwws.warnerbros.co.jp (あとで書く)

Alpine上でstart_serverを使おうとしたらno such file or directory

go

lestrrat-go/server-starterというホットデプロイしてくれるものがある。 github.com これをAlpine LinuxなDockerコンテナ上で使おうとしたら下記のようなエラーが出た。 standard_init_linux.go:190: exec user process caused "no such file or directory"…

rubyでprotocプラグインを書いてみた

Swagger書きたくない…!というところからProtocol Buffersのサービスとメッセージ定義をもとに似たようなことができないかと考えていたところ、yuguiさんのprotocプラグインの書き方を見てできそうな気がしたので試してみた。 そうして上記記事と同じことをp…

dotenv-execというnpmを作った

作った。 www.npmjs.com npmだと.envを読み込むdotenvというライブラリはあるんだけど、それをもってコマンドを実行するコマンドは提供していなかった。Ruby版のdotenvに含まれるdotenvコマンドみたいなやつ。なので同じようにdotenvというコマンドを実装し…

gitが自動解決できずに発生したTSVファイルのコンフリクトを可能な限り解決するfix_tsv_conflictを作った

gem

作った。 github.com ゲームのマスターデータをTSVファイルで管理していると、内容自体は衝突していないのに同時に同じ箇所に書き足したということで衝突してしまうことがある。あとはエディタの設定で末尾の空白スペークが消えてしまったとか。そういった単…

複数のgit-pr-release用のトークンを発行する方法

1台目のマシンでgit-pr-releaseを叩いて認証すると、2台目のマシンでgit-pr-releaseで叩いたときに同一ユーザの認証に失敗する。 GET https://api.github.com/repos/<your>/<product>/pulls/<number>: 401 - Bad credentials // See: https://developer.github.com/v3 (Octokit::Una</number></product></your>…

JMeterのシナリオにコマンドライン引数でパラメータを渡す

個別には-Jもしくは--jmeterpropertyオプションで渡す。 $ jmeter -n -t <path/to/jmx> -Jfoo=bar 渡されたオプションは__P関数を使って埋め込む。 ${__P(foo)} もしくは ${__P(foo,デフォルト値)} 複数ある場合にはファイルにまとめて記述して-qもしくは--addpropオプシ</path/to/jmx>…

MySQLで実際にINSERTされたレコード数

INSERT INTO animals (id,name) VALUES (1,"dog"),(2,"cat"), ... ON DUPLICATE KEY UPDATE name = VALUES(name) みたいなクエリで重複することなく新規にINSERTされたレコード数は、VALUES句の要素数とROW_COUNT()とから算出できる。 VALUES句の要素数がval…

Travis CIでbundlerのキャッシュが効いていなかった

会社で開発しているRailsアプリケーションをTravis CIで回しているんだけど、bundlerでインストールされるgemのキャッシュが効いておらずログにこんな出力が出ていた。 store build cache $ bundle clean Cleaning all the gems on your system is dangerous…

capistrano-pending v0.2.0をリリースした

https://rubygems.org/gems/capistrano-pending/versions/0.2.0 Capistranoのプラグイン方式がv3.7から大きく変わって:scm変数が非推奨になり、さらにv4.0からは消されるらしく、その対応のため。といってもいただいたPRの挙動を確認しただけだけど。 github…

launchdで動かしてるmemcachedのログを取る

homebrewでインストールしてるのでlaunchdに読ませてるplistは~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.memcached.plistにある。 下記にコメントしたあたりをよしなに記載する。 <plist version="1.0"> <dict> <key>Label…</key></dict></plist>

`ps -ef | grep [f]oo`というやつ

調べては忘れるのでメモ。 grep [f]ooって結局grep fooと同じなのになんだこれはと思ってたけど、psはgrep自身のプロセスも返してくる(ことがある)ので、 ps -ef | grep foo だと foo を探しているうちに grep foo というプロセス自身にマッチしてしまう p…

innobackupex --move-backでファイルの移動

xtrabackupからファイルを復元するとき、ネットの記事とかPerconaの記事とかを見ると--copy-backを目にすることが多いんだけど、コピーするほどのディスク領域などない…!という場合には--move-backを使えばいい。 innobackupex --move-back /path/to/BACKUP…

capistrano-rubotyというgemを書いた

capistranoでrubotyをデプロイするのをよしなに助けてくれるgemを書いた。 github.com デーモン化とPIDファイルの書き出しに対応したruboty v1.3.0が必要になるので要注意。

このブログに出てくるコードスニペッツは、引用あるいは断りがない限りMITライセンスです。