読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

There's an echo in my head

日々のメモ。

rspecの初期化手順

とりあえずspecを回したいよね、というとき。

$ vim Gemfile
$ bundle install
$ rbenv rehash
$ rspec --init
$ vim spec/spec_helper
$ vim Rakefile

Gemfile

gem "rspec"

spec/spec_helper

冒頭に以下を追記して、$LOAD_PATHの追加(この場合はlib/)と適当なファイルのrequireを行う。 lib/myappで必要なファイルをrequireするような仕組みになっていると楽。

$:.unshift File.expand_path("../../lib", __FILE__)

require "myapp"

Rakefile

以下を追記してrake specでテストを実行できるようにする。ついでにデフォルトのタスクにする。

require 'rspec/core/rake_task'

task :default => :spec

desc "Run all specs in spec directory"
RSpec::Core::RakeTask.new(:spec)

ref: rake task - RSpec Core - RSpec - Relish

このブログに出てくるコードスニペッツは、引用あるいは断りがない限りMITライセンスです。